忍者ブログ
現場調査 瓦屋根No.01

現場調査に訪れた、京都市内から少し離れたところにある大きな木造平屋建て。

外部をぐるり見回っていると、これは大変!!
大屋根の隅棟が崩れている!!

昨年の台風の影響なのか・・
屋根の構造材である、隅木も折れてしまっているなんて(>_<)





これは下地からのやり直しが必須ですね。

土葺きを桟葺きにしたいとのご要望です。
瓦を全てめくって、土を下ろして、下地を直して、ルーフィングを引いて、瓦を葺きなおす。

工事の流れの説明はばっちりです。
次は屋根に乗って瓦の状態の確認を!!


雨が続きます・・気持ちもなんだかドンよりしますね(>_<)
皆さんもご安全に!

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール

HN:
アラキ工務店 朋くん
性別:
男性
職業:
現場監督
自己紹介:
木に触れる仕事をしたかったのと、伝統建築の町家や古民家の改修などに興味があったので、アラキ工務店さんに入社しました。

移動中の車内ラジオが最近のお気に入り。アニソン系もよく聴きます。
カテゴリー