忍者ブログ
工事中のちょっと一言 NO.05

京都市内のとある現場。

改修工事中でふと既存柱についているものに目が・・・


「下げ振り」を発見 ( ゚д゚)ハッ!
この糸の下には重りが付いて柱のタチ(どの方向にどれだけいがんでいるのか)を見ています。

既存の癖を知るための一手間。
これが改修工事にはとても大事なこと(´ー`*)ウンウン

一手間一手間をお施主様とお家のために!!

今日も皆さんご安全に~


PR
足場組立て等講習会

やっと春らしい気候になってきましたね~



今日は「足場の組み立て等の業務に係る特別講習」を受けてきました!!
6時間の座学は精神的にきついですね・・・(>_<)

けれでも近年では、「安全面」で厳しくなっています。
このような講習会の必要性を改めて痛感します!!

皆さんが安全でよりよく作業できますように・・注意、指導させていただきますm(__)m

では、来週からも皆さん、ご安全に!!!
工事中のちょっと一言 NO.04

本日も台風関係のお仕事を。

アルミのフェンスのやり替え工事。前のフェンスは高いブロック塀(1600)の上にフェンス(1000)が柱無しでビス止めで取り付いていました。
強い風が吹いたらフェンスからカタカタ音が鳴っていて・・・(>_<)


給湯器があり土間に柱を立てて固定が難しいので、低い高さのフェンス(600)を新調して支柱とアングルで固定します!!
高さが低いだけでも風の抵抗が減りますし、前回よりもしっかりとした固定に!

ちなみにフェンスのすき間から裏が丸見えだったので、きれいに塞ぎました~



既存のブロックは鉄筋入りで控えもあったのでこれで一安心ですね!!

風で音が鳴ることもなくなり、強い風が来ても大丈夫です(^o^)/

小さな工事こそお施主様のご要望に応えた工事を!!
工事中のちょっと一言 NO.03

本日は台風関係のお仕事。

カーポートの屋根のポリカが飛んで行ってしまった現場の復旧工事。
半年以上お待たせしてしました・・(>_<)

カーポートのポリカは最近までずっと欠品が続いていました・・・

 

そもそもポリカは強風に煽られた時、躯体のアルミが壊れないように飛びやすい作りになっているのだとか。(アルミ職人さん曰く)
それでも躯体ごと折れて飛んで行ったところもあるようで、昨年の台風はやはり規模が違いましたね・・・((((;゚Д゚))))


災害大国の日本ですが、今年は災害が少しでも少なくなればと思います。(´ー`*)ウンウン



工事中のちょっと一言 NO.02

北区のあるお宅にて。

玄関の下足棚を少し移動させたその時、
後ろの柱に異変を発見!!

表面にシロアリの被害が・・・!



すぐにシロアリ屋さんを呼んで薬剤注入。
もうすでにいなくなっていたようで、柱の芯は残っていました。一安心ε-(´∀`*)

表面の化粧直しはお任せください!!

木造の天敵は何といってもシロアリ。古家改修の場合は特に見られます・・・(>_<)
根継ぎ、柱の交換、土台補強などその時々で対処します!

今日も皆さんご安全に~
プロフィール

HN:
アラキ工務店 朋くん
性別:
男性
職業:
現場監督
自己紹介:
木に触れる仕事をしたかったのと、伝統建築の町家や古民家の改修などに興味があったので、アラキ工務店さんに入社しました。

移動中の車内ラジオが最近のお気に入り。アニソン系もよく聴きます。
カテゴリー